卒研生6人と、修論生1人と、ポスドク研究員1人が新たに加わりました。多様な研究を展開できそうです。
詳しくは、こちらで。