メンバー3人で、愛知県の岡崎市周辺にある矢作川にチリメンカワニナのサンプリングに行きました。とにかく熱くて、大変な調査でしたが、たくさんのサンプルを得ることができました。熱中症には気をつけます。

ちなみに、6月末には三重県の宮川に本種のサンプリングに行ったのですが、それぞれの河川で予想とは違うデータが取れ、結果として新しいアイデアが生まれてきました。やはり、調査に行って生き物と向き合うことはとても大切ですね。

高橋